沿革

1960年3月 ビクター音響興業株式会社設立
東京シアターサプライ株式会社を吸収合併
放送機器事業展開及びホール音響事業参入
1966年4月 BGMソフトのテープレンタル事業開始
1969年3月 展示映像事業参画
EXPO '70(大阪)映写機大量採用で大活躍
1980年12月 創立20周年、自社新社屋ビル竣工
1986年9月 NV(ニュービクター音響)30運動
昭徳ビルに職場拡張
1990年9月 創立30周年
青戸技術センター開設
1991年4月 ビクターアークス株式会社に改称
1995年11月 (株)日本映画機械工業会会員として通商産業省機械情報産業局長賞受賞
1998年4月 シネマ・コンプレックス事業に参画
通信BGM配信サーバを本社ビルに設置
端末機販売及び配信事業開始
1998年11月 ISO14001認証取得
2000年2月 八王子工場にて映写機製造開始
2000年5月 創立40周年
インターネット上に自社ホームページを公開
2003年6月 映像配信事業開始
2004年7月 新橋昭徳ビル閉鎖、システム営業部 人形町海苔会館へ
SP営業部 新橋本社ビルへ移転
2007年1月 田町 LOOP-Xビル 12Fに新事務所移転、東京における全部門集結
2007年11月 九州営業所 長浜 KBCビル 9Fに事務所移転
2010年5月 創立50周年
2010年8月 大阪営業所 十三 十三ビル 1Fに事務所移転
2010年10月 ヒビノ株式会社と資本業務提携
2012年7月 名古屋事務所 事務所移転
2012年10月 ハイレゾリューション音源・システム(KooNe)販売開始
2014年7月 株式会社JVCケンウッド・アークスに改称
2015年9月 ISO9001認証取得(システム営業部 東京本社)
2016年12月 株式会社JVCケンウッドからヒビノ株式会社に株主変更
2017年7月 ヒビノアークス株式会社に改称

ヒビノアークス株式会社

〒 108-0022

東京都港区海岸3-9-15LOOP-Xビル12F

TEL:03-6812-2871

FAX:03-6812-2872